MENU

猫背を改善すべき理由と5つの方法

f:id:yururrira:20200713222112p:plain
あなたは、「猫背になってるよ!」と家族や友達に指摘されたことはありますか?
 

あるいは、鏡に映った自分を見て「姿勢が悪いな〜」とガッカリしたことがあるでしょうか? 

  

猫背に気付いた(もしくは周りから猫背に気づかせてもらえた)あなたは幸せです! 

それは、猫背とサヨナラするチャンスに出会えたからです! 

  

では、猫背とサヨナラして、良い姿勢に改善するために、今回は次の点を考えてみましょう。 

 1.猫背とは? 

そのそも猫背とはどんな状態でしょうか? 

辞書によると、猫背とは「背中が後方に丸く曲がり、首が前に出た状態」と定義されています。(出典:スーパー大辞林 

要するに、“背中が丸まっていたり、顎が前に突き出ていたりする”なら、あなたは猫背です! 

 もちろん、人によって猫背の程度は様々でしょう。

背中がすっかりくの字に曲がってしまい、以前から辛くて猫背が気になっていた、いつか改善しなければと思っていたという方もいれば、周りに指摘されて初めて猫背に気付いた方もいると思います。

私の整体院のお客様の中にも、私に言われるまで自分が猫背だと気づかなかったという方がおられますので、猫背というのはなかなか自分では気づきにくいかもしれません。

 

2.猫背を放っておくとどうなるの? 

 「たかが猫背くらい…」「これが私なの!」と、猫背を見なかったことにしていると、以下のような症状などの原因になる恐れがあります。

 ⑴肩こり・腰痛 

f:id:yururrira:20200712180321j:plain

人間の頭の重さはおおよそ5kgと言われています。

本来良い姿勢であれば首の上に乗っかっているはずの頭が、猫背のせいで首の筋肉が一生懸命絶えず支えて負担がかかっているとしたらどうなると思いますか?

首の周りや肩甲骨周りの筋肉が疲労で硬くなり、肩こりの原因になっていくのです。

そして、肩こりは背中のコリ、背中のコリは腰の筋肉のハリにも影響し、いつの間にか腰痛の原因にもなることもあります。

腰痛の原因が猫背だったなんて、びっくりしませんか?

体は全部つながっていますからね~

 

⑵頭痛・神経痛 

猫背のために背骨が丸まっている状態を続けることは、背骨を通っている自律神経を圧迫しやすく、神経性の腰痛になる危険も高まっていきます。

また、普通は緩やかなカーブを描いている首の骨が一直線に伸びきった状態(ストレートネック)になってしまい、頭の重さを首と肩の筋肉だけで支えることになります。

この状態が日頃から続いてしまうと、肩こりや首の痛み、頭痛の原因になっていくこともあるでしょう。

 

⑶肥満・肌荒れ・むくみ 

猫背の姿勢が定着してしまうと、姿勢の良い人よりも腹筋や背筋が弱ってきて、脂肪がつきやすくなってしまいます。

さらに猫背で姿勢が悪くなると、血管リンパが正しい位置からずれたり圧迫されたりして流れにくくなってしまい、新陳代謝が悪くなりお肌が荒れたりむくみの原因にもなっていきます。

 

⑷老けて見えてしまう 

猫背の人は、実年齢より5歳も上に見られてしまうことが多いのに対して、姿勢が良いと、なんと5~10歳も若く見られることさえあるようです。 

試しに鏡の前で姿勢を良くしてみてください。

何歳くらい若返ってみえますか?

これは、猫背の人は 「疲れている」「暗い」「だらしない」といったイメージを与えてしまうために、結果として老けて見えてしまうからのようです。 

 

 ここまで聞いたあなたは、「恐るべし、猫背を侮っていた…早く改善しなければ…」と危機感を感じられたのではないでしょうか? 

特に女性の皆様にとって、⑶と⑷は一刻も早く猫背を改善して避けたい事と言えるでしょう。

 

3.どうして猫背になるの? 

長時間のデスクワーク 

昔ながらの事務仕事に加えて、キーボードやマウス操作などのPCを用いたデスクワークでは、肩が内側に入り、前かがみの悪い姿勢になりがちです。この姿勢を長時間続けてしまうと、いつの間にか猫背になってしまうのです。 

  

⑵長時間のスマホの使用 

スマホを使用する人がますます増えています。

スマホを使うときに、画面を覗き込むように首が前傾になった姿勢が続き、その姿勢で何時間も固まっていると、猫背の原因になってしまいます。

  

 ⑶その他 

他にも、運動不足や足をよく組むこと、いわゆる女の子座りなども猫背の原因として挙げられます。 

  

4.猫背を治すメリットは? 

f:id:yururrira:20200712180912j:plain

 基本的には「2.猫背を放っておくとどうなるの?」の逆のことを期待することができます。 

つまり、腰痛や肩こり、頭痛や肥満を防ぎ、若く見えるようにもなるのです。 

実際のところ、若く見えるだけではなく、新陳代謝も良くなり若さを保つことができ、良いことずくめですから、この機会に是非猫背とおさらばしたいと思いませんか? 

  

5.猫背を改善する5つの方法 

⑴座り方 

椅子に深く座り、背もたれに背中をしっかりつけて座りましょう。

時折、いつの間にか猫背になっていないかセルフチェックをしてみるのもお勧めです。

 

スマホタブレットの使い方 

f:id:yururrira:20200712180423j:plain

 ①スマホをできるだけ顔の高さまで上げて、胸を開き、首が前傾していないことを意識しましょう。

 ②長時間使い過ぎないよう、アラーム機能を使ったり、意思の弱い方は家族や友人にブレーキをかけてもらったりして、定期的に休憩するようにしましょう。

「猫背になってるよ!」と声をかけてもらうのもです。

 

⑶ストレッチ 

以下のストレッチを、1日の始めや終わりに、加えてデスクワークやスマホタブレットを使用する前後や合間にこまめに行うと、猫背になりにくい体を作っていく助けになります。

 ①仰向けに寝て、両腕を上にできるだけ伸ばして10秒間キープする。 

(この時、肩甲骨回りを中心とした背中全体の筋肉を上に引っ張るイメージを持ちましょう。) 

 ②椅子に深く座り、両腕をできるだけ前に出して10秒間キープする。 

(この時、肩甲骨を前に引き延ばすイメージで、肩甲骨回りの筋肉を緩めるようにしましょう。) 

 

⑷姿勢矯正グッズ 

 世の中には骨盤矯正グッズや、猫背矯正グッズがたくさん出回っています。 

自分の体に合った姿勢矯正グッズを見つけて活用することは、猫背を改善したり酷くなるのを防ぐ助けになるでしょう。 

参考までに、私が整体師として一押しのグッズを以下にご紹介します。

どういうグッズが自分の姿勢や症状に合っているかいまいち分からない、という方はぜひ一度お試しください。 

 

⑸整体院 

「猫背が酷い、ストレッチや矯正グッズを使っても猫背が良くならない」という方は、一度プロに診てもらうのも一つの方法と言えるでしょう。 

「整体院には行ったことが無いし、個室のような所で身体を触られるのはちょっと心配…」という方には、こちらもどうぞ。

 

私も利用したことがありますが、個室ではなくオープンな場所で安心ですし、施術を受けてみると実はスタッフさんの中にはプロの整体師さんがおられたり、整体師さん顔負けの方もおられたりします。

自分の身体に合わせて施術してくれるお気に入りのスタッフさんを見つけて猫背を相談してみるのも良いかもしれません。

 

6.まとめ 

いかがでしたか? 

今回は、猫背を甘く見ないでほしい!という思いで書かせていただきました。

猫背の原因とデメリット、改善する方法やそのメリットをお分かりいただけたでしょうか?

この情報が、猫背のあなたにとって助けになることを願っています。